エア・ドゥ国内線での旅行について

電車と飛行機どっちが良いか

皆さんは国内旅行の際、どのような移動手段で旅行されるでしょうか。
船や飛行機、列車、レンタカーなど様々な手段があり、それぞれメリットとデメリットがあるかと思います。
今回はその中でも飛行機、中でも私が体験したエア・ドゥの飛行機での旅行についてお話しさせていただきます。
まずその前に、飛行機で旅行する際のメリットとデメリットについてお話しします。
まずはメリットです。
なんといっても飛行機のメリットは移動時間の速さです。
交通手段の中でも飛行機がダントツの速さで時速およそ800キロにも及びます。
そのため、遠い距離でも乗ってしまえば一、二時間で目的地に到着することができます。
また、列車などと違い、全員が指定の席なので、座れない・乗れないなどのアクシデントはありません。

神戸空港にはスカイマークをはじめ、Air Doやソラシドエアが就航しているよ。スカイマークの飛行機の中には内装も阪神タイガースをイメージした飛行機もあるんだって聞いたよ。僕も見に行きたいな〜〜

— ポートライナー2113Fのbot (@portliner2113) 2018年10月9日
しかし、デメリットもあります。
1番のデメリットがチケットの価格の高さです。
同じ距離でも船などと比べると倍近くする場合もあります。
また、飛行機は時間にもシビアです。
バスや列車のように発車までに乗れればいいわけではなく、少なくとも15〜30分前までには搭乗手続きや保安検査を終わらせなければいけません。
このように飛行機は便利ですがチケットの価格や移動前の準備が大変などのデメリットもあるのです。

電車と飛行機どっちが良いか | 一般航空と格安航空どっちが良いか | エア・ドゥならいいとこ取り!

エア・ドゥエアドゥの国内格安航空券予約